Collective

kokoではクリエイターの視点・価値観・思想を大切にしています。プロジェクトの特性に応じて、ブランドが持つ価値観、ストーリーや関連するテーマに応じた適切なチームを組み、対話を重視した形で制作に臨みます。ジェンダー・セクシュアリティ、障がいなど、マイノリティの問題を扱う場合には専門的知識を持つ人のキャスティングを行うこと、また属性に関する無意識の差別やハラスメントが起こらない環境づくりのため、制作ガイドラインを共有しています。制作に関わるすべての人の人権や心と体を尊重したプロセスを重んじます。
kokoではクリエイターの視点・価値観・思想を大切にしています。プロジェクトの特性に応じて、ブランドが持つ価値観、ストーリーや関連するテーマに応じた適切なチームを組み、対話を重視した形で制作に臨みます。ジェンダー・セクシュアリティ、障がいなど、マイノリティの問題を扱う場合には専門的知識を持つ人のキャスティングを行うこと、また属性に関する無意識の差別やハラスメントが起こらない環境づくりのため、制作ガイドラインを共有しています。制作に関わるすべての人の人権や心と体を尊重したプロセスを重んじます。
  • Ai Tomita Ai Tomita
    ResercherWriter
    Pronoun: she / them

    Ai Tomita

    Ai Tomita

    1998年生まれ。大学在学中から低用量ピルの価格是正を求めるなど、国内におけるセクシュアル・リプロダクティブ・ヘルス/ライツ(性と生殖に関する健康と権利)の向上の為に活動。現在はZ世代やジェンダー・セクシュアリティに関するトレンドのリサーチ、表現監修を行う。D&Iチームの立ち上げにも尽力中。

    Website
    Instagram
    Twitter
    Read more
human hear heart