ESTEELAUDER 2022 Summer Campaign “7Changes for beautiful tomorrow”

Campaign Story

「I never dreamed of success, I worked for it」
成功を夢見たことはありません、成功に向けて努力したのです。これは、まだ女性が働くことすら珍しかった時代にブランドを創業したミセス エスティ ローダーの言葉。あらゆる人の力、そして自分自身の力を誰よりも信じ動き続けた彼女は、誰もが持つ無限の可能性を信じることの大切さを伝えてきた。2022年夏、そんなメッセージを広く届けるため、エスティ ローダーでは「I’M MY OWN HERO, 明日はもっとなりたい私へ」というキャンペーンを展開。 そこで実際に自らの可能性を広げている人々の内側には、どのような思いや信念があるのか、自らの手で未来を切り開いている人々の7つの言葉とエピソードから「明日、もっとなりたい私」を叶えるためのヒントを探るためのコンテンツを展開した。

koko’s Work

キャンペーンストーリーを設計し、日本から世界へ、それぞれに活動の幅を広げながら未来を切りひらく4名それぞれの価値観や考え方を紐解く7つの言葉、ストーリーを映像と記事で展開。また、本キャンペーンのタイミングでブランドインフルエンサーに就任した起業家の申真衣さんの、ナイトルーティンチャレンジも同時公開した。

篠原ともえ デザイナー/アーティスト

今の自分や年齢を重ねた自分が喜ぶことを。
「“やってみたい”を受け入れ踏み込んでみる、絶対に大丈夫。」
デザイナーとしての道を歩む、篠原ともえさんの7changes

申真衣 「VERY」(光文社)専属モデル/ベンチャー企業役員

よりよい選択が、自分らしい人生をつくる。
「合理的に選択できない自分をちゃんと見つめ、言葉に書き出してみる」
ブランドインフルエンサー、申真衣さんの7changes

西村宏堂 メイクアップアーティスト/僧侶

500万人が左に歩いても私は右に歩ける。
「メークして外を歩けば、すれ違う人の人生も変えることができる」
ハイヒールを履いた僧侶、西村宏堂さんの7changes

福田萌子 モデル/スポーツトラベラー/トレーナー

傷もシワも、すべては自分のストーリー。
「どんな経験も人生の1ページ。子どもを育てることが今1番の挑戦」
母になる変化も楽しむ、福田萌子さんの7changes

Produce

Plan+Produce: Asuka Otani
Creative Direction: Chii
Design: Mizuki Takagaki

 

Production

Article
Interview: Asuka Otani
Writing+Edit: Asuka Kawanabe
Photograph:
Sayuki Inoue (Tomoe Shinohara/Kodo Nishimura)
Yui Fujii (Moeko Fukuda)

Movie
Creative Director: Chii
Director: Yuka Yamaguchi
Producer: 下條岳
Production Manager: 神田麻希
Camera: 山口祐果
Chief of shooting: 丸峰正義
B camera: 寺村周歩
Light: 入尾明慶
Art: 宍戸美穂
Recording: 戸田航
Styling: 梅田一秀
Hair&Make-up: クラークゆかり
Colorlist: 椎名遼
Music: 椎名遼